iPhone 文字入力が超遅かったりプチフリして入力ができない時がよくある場合の対策


症状

iOS8になってからテキスト入力の際、反応がすごく遅くなった方が多いと思います。時にはプチフリ状態で入力ができなかったり。
立ち上がっているアプリを終わらせたりリセットしたり色々やってみましたが改善されませんでした。
半ばあきらめていたのですが、いろいろ調べていくと改善される方法が見つかったのでアップしておきます。

結論からいうとiOS8からの「iCloud Drive」が負荷になって遅くなっていました。ですのでこの機能をオフにすれば快適に戻りました。

手順

1
「設定」をタップ

2
iCloudに入ります。

3
一番上にある「iClpud Drive」が今回のターゲット。
この機能が災いしてキー入力が激遅くなっています。
でもすでにこの機能が便利に思って使っている方はオフにはできないので、正式はバージョンアップを待つしかないですね。


4オフにすると「iCloud Driveをオフにしてもよろしいですか?」という警告が出ます。
オフでも大丈夫な方、この機能を使っていない方はオフで大丈夫。
「iPhoneから削除」を選んでください。


5オフになりました。
これでキー入力が軽くなったかと思いますが、もしそれでも遅い場合は他のアプリの負荷がかかってきている可能性もあるので、iPhoneを再起動してみるといいかもしれません。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です