iPhone用子機を考察し、購入設定してみた


デカいiPhone6Plus

これまで私はiPhone3gs→iPhone4s→iPhone5s→iPhone6plusと機種がかわってきました。
下取りには出さない派なのですべて旧端末も手元にあり、見比べるとかなり薄く画面が大きくなりましたよね。
iPhone6Plus、Webを見る分には非常に良くなったんですが携帯電話としては大きすぎてかなり難あり(汗
そこで!他の端末を子機として電話を受けiPhoneはポケットやバッグに入れたままにできればそれは改善されるので、その子機となりうる端末を調査してみました。

Apple watch


はい、2015年4月24日販売開始。
買う気満々です。
ただ、電話機能としては微妙ですよね。
だってオンフックな状態で会話することになるので、周りに誰も居ない(聞かれても問題ない)場合には使えますけど、電車の中とかじゃ周りに会話がまる聞こえになっちゃうじゃないですか。

イヤホンタイプのBluetooth


以前から持ってます。
手には何も持たなくて済み、通話も周りの人には聞こえないのはいいのですが…。
・電話をかけることができない(できる場合も操作が微妙)
・近くに誰かいると「独り言を言ってる変な人」と思われる
・常に耳にかけているわけではないので、電話がかかってきた際に耳に装着するのは余計に手間
・長時間通話だとイヤホンが擦れて耳が痛くなってくる
・ついつい充電を忘れる
・小さいのでどこに行ったのかすぐに行方不明になる
ジョギングをする際に音楽を聴いたり、着信があった時用に買ったのですが結局ネックな点が多すぎて使わなくなりました。

iOS8からの新機能「iPhone Cellular Calls」


面白い機能です。
iPhone Cellular Callsの設定を生かしておけば、iPhone6plusに電話がかかってきた時に、古いiPhoneやiPadででも通話ができます。
しかも古い端末(要iOS8以上)もちゃんと同期させていれば使い勝手変わりませんし。
しかし、ネックになるのが「同じwifiにつながっていること」という条件。
あいたたた、、、、外出先では無理なのでこれも却下です。
もし今後、この機能がBluetooth式で場所を選ばずにつかえるようになったら最強ですね。
実験をやってみたところ、着信はまったく問題なし。回線の通っているiPhoneよりほんの少し遅れて着信します。
発信は普通の電話をする時に使うアプリではなく、FaceTimeアプリから行います。

Bluetooth式ハンドセット「GREEN HOUSE GH-BHMPA」


液晶画面で通話先確認
小さいので持ってても楽
送信・受信可能
電話型なので通話も普通
うん!ほぼ、思ってたのはこれですね。
しかも3500円ぐらい。安い!
ただし、アマゾンのプレビューを見ると「電話帳取り込みはできるが表示がバラバラなので使いにくい」「クリップが開封した段階ですでに壊れていた」とか書かれているので、とりあえず保留。
同じような他機種も探したのですが、液晶がついていなかったり、着信はできても発信ができなかったりで見当たりませんでした。

子機になるPHS電話

ハンドセットを検索していく中でかなり理想に近い!十分すぎるのはでと思えたのがPHS電話機。
iPhoneやAndroidとペアリングして子機として使用できるようです。
しかも契約をしていない白ロム状態ででも可能らしい。
「契約せずに」となると中古ショップ、オークション等での購入になってきますが。
HP検索をしてみて可能と思われる機種は以下。


SOCIUS WX01S

2011年10月発売
液晶画面:2.0インチ
連続通話時間:約5時間
連続待受時間:約490時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約45×120×11.5 mm
質量:約77g
[メーカー発表の対応機種表]


HONEY BEE 5 WX07K

2012年11月発売
防水(IPX5/IPX7)
液晶画面:2.0インチ
連続通話時間:約10時間
連続待受時間:約590時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約42×126.5×10.9mm
質量:約78g
[メーカー発表の対応機種表]


ENERUS WX03S

2012年12月発売
モバイルバッテリー機能搭載
液晶画面:2.4インチ
連続通話時間:約14時間
連続待受時間:約1100時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約50×124×13.6 mm
質量:約111g
[メーカー発表の対応機種表]


PANTONE WX03SH

2013年4月発売
防水(IPX5/IPX7)
液晶画面:2.0インチ
連続通話時間:約8.5時間
連続待受時間:約530時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約44×126×12.2 mm
質量:約80g
[メーカー発表の対応機種表]


LIBERIO 2 WX11K

2013年11月発売
防水(IPX5・IPX7/IP5X/MIL規格相当)
液晶画面:2.0インチ
連続通話時間:約11時間
連続待受時間:約790時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約42×126.5×11.8 mm
質量:約78g
[メーカー発表の対応機種表]


WX12K

2013年11月発売
防水(IPX5・IPX7/IP5X/MIL規格相当)
液晶画面:[メイン]3インチ[サブ]0.9インチ
連続通話時間:約10時間
連続待受時間:約720時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約50×110×16.4 mm
質量:約113g
[メーカー発表の対応機種表]


LIBERIO 401KC

2014年12月発売
防水(IPX5/IPX7)
液晶画面:2.0インチ
連続通話時間:約11時間
連続待受時間:約790時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約42×126.5×11.8 mm
質量:約78g
[メーカー発表の対応機種表]


CRESTIA 402KC

2014年12月発売
防水(IPX5/IPX7)
液晶画面:[メイン] 3インチ[サブ] 0.9インチ
連続通話時間:約10時間
連続待受時間:約720時間
電話帳:1,000件
サイズ(W×H×D):約50×110×16.4 mm
質量:約113g
[メーカー発表の対応機種表]


 

※この一覧は「iPhoneで動作実績のある一覧」ではありますがすべてのiPhone機種で必ず動作するというものではありません。また、古い機種には新しいiPhoneは掲載されていませんが動作するケースは多々あります。逆にメーカー発表の対応機種であってもiOSのバージョンによって認識しない場合もあるようですので実際に購入にふみきる場合は対象の機種名とご自身の機種名で検索をして先駆者の方が動作確認しているかどうかを調べることをお勧めします。あるいは私みたいに実験台になってみようという気構えで(笑

想像していた以上に、Bluetooth経由で子機として使えるPHS機は多いようです。
そして実際にiPhone6plus(iOS8.2)にPANTONE WX03SHを買って動作させてみました。

長くなったので続きは2ページ目をお読みください。